敷金礼金に注目して選ぶ!

賃貸物件を契約する時には、様々な初期費用がかかります。中でも負担になるのが敷金と礼金ですよね。不動産屋さんや、借りる物件によってどの程度の敷金礼金を払うかは変わってきます。一般的には家賃の数カ月分を支払うことが多いですが、中には無料にしているところもあります。注意したいのは敷金と礼金の意味です。敷金というのは大家さんに預けておくお金のことで、住んでいる人が部屋を汚してしまいクリーニングが必要になった時などに、敷金が充てられることになります。

あくまで預けているだけなので、使わなければ退去時に返ってくる可能性があるということです。礼金というのは貸してくれる大家さんに対して払う謝礼金のようなものなので、敷金とは違い返却されません。少しでも負担を減らしたいのであれば、返却されない礼金に関してはなるべく無料にしている不動産屋さんで、部屋探しをするほうがお得と言えます。

複数のサービスを利用して部屋探しをする!

ネットの物件サイトで部屋探しをする人が多くなっていますが、大手のサイト1つだけで探してしまう人も多いです。しかし、拘って部屋探しをするのであれば、複数のサービスを利用することをおすすめします。サービスによって、掲載されている物件情報は当然変わってきます。1つのサービスだけで部屋探しをすると、自分が理想とする部屋を見逃してしまう可能性があるというわけです。物件情報の掲載数が多い大手のサービスだけに注目しがちですが、掲載数が少ないサービスで掘り出し物が見つかることもあります。複数のサービスを使い分けて、部屋探しをするようにしましょう。

旭川市は、木工や機械金属など、ものづくりの盛んなエリアとして知られた町です。気になる旭川の賃貸相場としては、1ルームや1Kの場合、札幌と比較してもあまり変わらない値段となっています。